【活動報告】NPO法人新座子育てネットワークにレッドボックスを寄付しました

Canna Oguma | 28 September, 2021


          
            【活動報告】NPO法人新座子育てネットワークにレッドボックスを寄付しました

日本の学校へ通う学生へ生理用品を無償提供するプロジェクト”レッドボックスジャパン”は、NPO法人新座子育てネットワークに生理用品を寄付させていただきました。

レッドボックスは児童センター2館に2021年6月より設置されました。

設置先の児童センター詳細:

①福祉の里児童センター
所在地:〒352-0013 埼玉県新座市新塚1−4−5
電話:048-481-6477
ホームページ:https://sites.google.com/a/ccn01.mygbiz.com/niiza_fukushi/
②新座市児童センター
所在地:〒352-0022 埼玉県新座市本多1−3−10
電話:048-479-8822
ホームページ:https://sites.google.com/a/ccn01.mygbiz.com/jidou_center/



福祉の里児童センターでは、女子トイレ各個室と多目的トイレに案内を掲示、個包装(3〜4袋)を袋に入れ、直接手に取れるよう設置。
袋入を希望する場合には、受付職員にカードを手渡しし、受け取るようにしています。




(画像提供:新座子育てネットワーク)


新座市児童センターでは、個包装を入れた引き出しを女子トイレ水道付近に設置し、自由に利用してもらうようにしています。





(画像提供:新座子育てネットワーク)



夏休み期間は小学校中高学年や中学生女子の来館が増えた時期だったため、特に多くの方に利用していただけたとのことです。
両館あわせて、16名に利用していただき、中には自分自身にあった生理用品を保護者とともに選んでいる様子もあったとのご報告をいただきました